【韓国】大日本帝国時代の教科書が韓国で発見される。ハングル禁止だったと教育されている世代が困惑。

時事ニュースをチェックする
大日本帝国時代の教科書.jpg

韓国人のネットユーザーが大日本帝国時代の教科書を家から発見しそれをネット上に公開。その教科書は紙も変色しておりかなりボロボロになっている。ほかのユーザーから「いつ発行された物か確認しろ」と言われ確認してみると“昭和14年3月15日発行”と書かれていたようだ。この教科書は1939年に発行されたもので、大日本帝国時代に韓国で使われていたもの。

しかし韓国では反日教育の中で、「大日本帝国時代に日本はハングルを禁止にした」と教えられてきた。この教科書を発見した人もこの教科書を見た韓国のネットユーザーも、「なぜハングルで書かれた教科書があるのだ?」「ハングル禁止じゃないの?」と事実と違う発見があり困惑。

中には事実を受け止め、「日本はハングル禁止にはしていない。我々韓国が歴史をねじ曲げて伝えている。これが証拠だ」という人もいる。「ハングルを書くと叩かれた」という大げさな歴史も伝えられており、それを信じてしまっている若者達がこの教科書1つで正しい歴史を学ぼうとしているのだ。

大日本帝国時代の1939年の教科書を韓国人が発見! ハングル禁止だったはずなのに掲載されており困惑 – ガジェット通信


もう韓国政府も正直に嘘でしたって吐いちゃえば国民みんな楽になれるのにね。
多分誰もが「ふーん」と思って終わるだけって。
もしかして「自ら学ぶ力」を育てようとする教育だったりして・・・ないか。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
【経済の最新記事】
2013/09/26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【殿様商売】DocomoのiPhoneと他社価格比較

時事ニュースをチェックする
iPhone5s価格比較.JPG
ドコモが iPhone 5s/5c に「プレミア購入プログラム」導入、 実質0円変更なしも一括価格値下げ - Engadget Japanese

ぼったくり過ぎだろ・・・。
他社乗換の方が10年選手のユーザより優遇されるし、よくわからん会社。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
2013/09/20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【君が代だけ?】口元で確認求める通知「人権侵害だ!」

時事ニュースをチェックする
公立学校の教職員に対し、入学式や卒業式で君が代を起立斉唱することを条例で義務づけている大阪府の教育委員会が、府立のすべての学校に教職員が実際に斉唱しているかを口元を見て確認するよう求める通知を送っていたことが分かりました。

※中略

大阪府教育委員会は「ことしの入学式で、起立したものの斉唱しなかった教員がいたことなどから、確認を徹底し、条例を守るよう促すことにした」と説明しています。
これについて、大阪府の府立高校の教職員で作る組合の志摩毅執行委員長は「君が代の起立斉唱を義務づけることは思想の自由などを侵すもので、心の内面に近い斉唱しているかどうかを細かく確認することは人権侵害のおそれがある」として反発しています。
大阪府の松井知事は記者団に対し、「教育公務員として規則にのっとった行動を取るのは当然だ。そのチェックは教育委員会の役割であり、しっかりやってもらいたい。起立斉唱を指導する立場の教員が、それをやらなかったら子どもたちが『そういうことが大人の社会で、ルールは破るためにある』と思ってしまう。こういう条例は、本当は無いほうがいいが、それだと指導してもやらない教員が出てしまうことが一番の問題だ」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130919/t10014656071000.html


社会を知らぬ教師の遅い反抗期とも思ってたけど、ここまで意固地だと更年期障害とかだったりするのかな。
精神病を疑ってしまう。

ふと思ったんだけど、別に「君が代」以外でも歌わないんじゃないの?
校歌斉唱も一緒に歌ってないのでは?
君が代斉唱になった途端、口つぐんで真顔になって、校歌斉唱になったらいきなり校歌歌い出すの?
だとしたら相当行動がキモイw
旗から見たらキ☓☓イですわ。。
生徒だったら絶対に関わりたくない教師だ。危なすぎる。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
2013/09/19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学校問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。