【保護フィルム】ハンマーで叩いても割れない液晶ウルトラ衝撃吸収プロテクター「BUFF」、iPad に対応

時事ニュースをチェックする

アテネ電機は2012年8月31日、iPad 用の液晶画面保護フィルム「BUFF ウルトラ衝撃吸収プロテクター for New iPad & iPad2」を発売する。衝撃吸収力が高く、液晶画面のガラス破壊を防ぐことができるという。税別予想小売価格は3,280円。

同製品は、iPhone 用 BUFF の iPad 版。重量250g の鋼球を1.5m の高さから落としても、iPhone の液晶が割れず、ハンマーでフィルム部を叩いても割れなかったそうだ。

iPad 版保護フィルムは iPhone 版と同様、銀行や貴金属店の窓ガラス、ショーケースで使用されている破損防止用の衝撃フィルムを採用した。0.25mm の厚さで4層構造になっている。1層目はポリウレタンで傷や衝撃を吸収する「スクラッチ防止層」、2層目は衝撃を拡散する「衝撃分散クッション層」、3層目は衝撃を受けたフィルムの伸びを防止する「伸び防止層」、4層目は自動気泡除去や再粘着機能が施され、液晶画面との密着度を高めた「シリコン粘着層」で構成されている。

iPhone 版で行った強度検証実験を今回も行い、iPad をまな板として利用する動画を公開した。ビデオはキャベツを荒く刻む様子から始まり、最終的にはハンマーでくるみを割ったが、iPad は無傷。

http://japan.internet.com/allnet/20120813/3.html


これはイイ!

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。