【食】「ナマズバーガー」人気 館林

時事ニュースをチェックする
コイやウナギ、フナ、ナマズなどの川魚を多彩な調理法で楽しむ館林邑楽地域の食文化を広くPRしようと、館林商工会議所青年部のメンバー8人がナマズを材料にしたファストフード「なまずバーガー」を開発し、地域のイベントなどで販売を始めた。食材の珍しさと独特な淡泊な味わいで、出店のたびに50〜数百個が完売する人気となっている。今後は使用する食材やのぼり旗を統一した上で、市内で販売できる店を増やす構想も練っていく。

http://www.jomo-news.co.jp/ns/8413617183243218/news.html

なまずってバーガーのために養殖してるのかな?
どうやって食材調達してるんだろう。

調べてたら似たようので「行方バーガー(なめがたバーガー)」っていうのがあった。
http://www.netricoh.com/contents/officelife/kenmin/gourmet/ibaraki_b.html
こちらは、「養殖されたアメリカナマズのカマ肉に、玉葱と蓮根を加えたパティを使用」と書かれてたので養殖みたいだね。

もう一つどうしても気になるのが、川魚につきものの問題・・・寄生虫。
昔、寄生虫で食い破られて死んだ人のニュース見て以来、川魚=寄生虫=危険、となってしまってる。

↓ここの記事読んでみると、どうやらナマズに潜む寄生虫は筋肉の中にいるらしく、内臓取れば大丈夫というたぐいのものでは無いんだって。
http://latesjp11.seesaa.net/article/44377710.html
実際調理の際に熱して死滅してるとは思うけど、やっぱり二の足を踏んじゃう。
その辺の処理をホームページでしっかり宣伝すればハンバーガーに限らず安心して食べられるようになるよね。

ちなみに、日本全国のご当地バーガーをまとめたサイトがあった。
《ご当地バーガー図鑑》全国ご当地バーガー連絡協議会
え? 今回記事のナマズバーガーがないよ^^;
というか、私が知ってるのでもぱっと思いつくもので入ってないのがあるぞ。
香川の「さぬきうどんバーガー」や沖縄の激辛バーガー「あがっバーガー」&甘い「パフェバーガー」とか。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
2013/02/25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。