「映画は洋画」の前田敦子「コクリコ坂から」でジブリ作品のCMに大抜てき「夢みたい」と大喜び

時事ニュースをチェックする
人気アイドルグループ「AKB48」の前田敦子さんが、スタジオジブリの劇場版アニメ「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督)のDVD、ブルーレイディスク(BD)の発売告知CMに起用されたことが、明らかになった。幼いころからのジブリファンで「魔女の宅急便」が一番好きという前田さんは、今回のCMキャラクター抜てきに「私でいいんですか?という感じで素直にうれしかったし、夢みたい」と大喜び。撮影では、ざるの上でお米を研いだり、マッチで火を付けて土鍋でご飯を炊くなど、作品の舞台となった60年代の生活風景を初体験し、「すごく難しくてちゃんとできてるか心配です(笑い)」と振り返っていた。

http://mantan-web.jp/2012/05/14/20120513dog00m200019000c.html


集客目的でキムタク使うジブリはさすがに懐が深いなぁ。
邦画を馬鹿にしてる人を映画DVDのCMに使うなんて。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。