【橋下】元従軍慰安婦に謝罪「元慰安婦に謝らないといけない」

時事ニュースをチェックする
24日に予定されていた、日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長と韓国人元従軍慰安婦の金福童さん(87)、吉元玉さん(84)との面会が、元慰安婦側の意向で中止となった。大阪市が同日、明らかにした。

市の広報担当者によると、24日朝、元慰安婦の支援団体が面会中止の意向を伝えた。

支援団体によると、2人は23日夜、「(面会は)無理」との考えを示した。2人は橋下氏の態度に反発、面会は「しんどい状況になった」と話したという。

面会は報道陣に公開する予定で、橋下氏は「強制連行の有無にかかわらず、元慰安婦に謝らないといけない」と述べ、2人に謝罪する意向を示していた。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/365553


橋下の狙いは「従軍慰安婦は公的・私的含め、全部日本政府の責任である」ということを内外に植えつけること何じゃないか?
朝鮮人が朝鮮人を騙して慰安婦としてやってたものも一纏めにして公人が謝罪するっていう行為がどういうものなのか、わからないほど馬鹿じゃないと思う、いや思いたい。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
【政治の最新記事】
2013/05/24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/363244748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。