【南北緊張】38度線警備の兵士が銃で死亡

時事ニュースをチェックする
南北国境で警戒任務にあたっていた韓国人兵士が銃の事故で死亡

韓国メディアの18日付報道によれば、江原道(カンウォンド)鉄原(チョルウォン)郡の韓国と北朝鮮の国境にある歩哨所で17日午前、韓国の陸軍兵士1人が銃の事故により死亡した。中国国際放送局が報じた。

韓国メディアによれば、死亡した兵士は事故発生時、鉄柵で北朝鮮の動向を見張る警戒任務にあたっていたとされ、韓国陸軍は遺体を解剖し、詳しい死因について調査を行っている。(編集担当:村山健二)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0319&f=politics_0319_005.shtml


こ、これは……開戦か?
てか銃の事故ってなんだよ。射殺されたんだろ……

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
【韓国の最新記事】
2013/03/19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。