【内部告発者探し】東山梨消防「携帯履歴提出しろ」

時事ニュースをチェックする
山梨県甲州市の東山梨消防本部が、職員の情報提供から不祥事が報道されたとして、全職員に個人の携帯電話の発信履歴明細を提出するよう求めていたことが18日、同本部への取材で分かった。

同本部は「告発者を処分するつもりだった」としており、識者からは「告発者を保護する公益通報者保護法の趣旨を理解していない」との批判が出ている。

同本部などによると、男性職員が同市内の観光果樹園でアルバイトをし、副業を禁じた地方公務員法に違反したとして1月下旬に訓告処分を受けた。処分は未発表だったが、地元テレビ局が2月14日に報じたため、楠照雄消防長は翌15日、全職員を集めて「告発者に転職を勧める」と述べたうえ、今月12日には「通話履歴を調査する。行為者以外の職員は身の潔白を証明するいい機会」という内容の文書を配布した。

「携帯履歴提出を」内部告発者捜し…山梨の消防 (読売新聞) - Yahoo!ニュース


とりあえず内部告発者探しを指示した職員を転職させたほうがいいよ。


東山梨消防本部
公益通報者保護法 | 公益通報者保護制度ウェブサイト

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
【犯罪の最新記事】
2013/03/19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大分市役所の観光課の女性職員さんから直接聞いたのですが、自衛隊の事務官が自分の休暇帰省の為に自衛隊の訓練飛行のヘリコプターに便乗して大分へ帰省してると笑いながら大分市役所の観光課の女性職員さんが話してました。
それって公務員法違反なんじゃないですか?
Posted by 白黒 at 2013年10月17日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347790302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。