【動画】「ハーレム・シェイク」を踊ったために解雇

時事ニュースをチェックする

オーストラリアにあるバーミンコ金鉱は、職員15名について、人気のスタイル「ハーレム・シェイク」を踊ったとして解雇する決定を下した。AP通信が伝えた。
8名の鉱員が激しく踊っている様子を映した映像は先週、ユーチューブに掲載されたが、金鉱のオーナーはこれに不満を抱いていた。経営側はこれが「技術安全性を著しく損なうもの」だと判断した。また今後は、オーストラリア内および海外においても、「ダンサー」鉱員を許さないとしている。オーストラリアの各メディアが伝えたところによれば、映像に写っていた無関心を装った鉱山技師らも解雇されたという。

これは「ハーレム・シェイク」が否定的な反応を呼び起こした有名な事件としては2つ目のもので、先週、米国民間航空局は、コロラドスプリングスからサンディエゴを飛んでいた航空機内での踊りについて調査を開始した。

http://japanese.ruvr.ru/2013_03_05/106891726/


なんで踊ろうとしちゃったんだろう……
とばっちりで解雇された人かわいそうに。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
【海外の最新記事】
2013/03/05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/342635612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。