【韓国】国家ぐるみで窃盗。対馬で盗難の仏像「返還ダメ」地裁が仮処分、外交摩擦も

時事ニュースをチェックする
【ソウル時事】長崎県対馬市の寺から盗まれ、韓国に運び込まれた仏像について、韓国の大田地裁は26日、寺が仏像を正当に取得したことが証明されるまで韓国政府は日本側に返還してはならないとする仮処分決定を下した。聯合ニュースが報じた。返還を求めている日本側の反発は必至で、外交摩擦に発展する可能性も出てきた。
仏像は観音寺が所有していた県指定文化財の「観世音菩薩坐像」で、朝鮮半島から伝来したとされる。他の仏像と共に盗まれ、1月に韓国人の男が韓国警察に逮捕された。
その後、仏像は忠清南道のプソク寺で造られたと主張する市民団体がプソク寺への返還を求める仮処分を申請していた。
決定は「観音寺が仏像を正当に取得したことが裁判で確定するまで、韓国政府はプソク寺が委任した執行官に仏像を預けなければならない」としている。地裁関係者は「完全に返還しなくてよくなったわけではない。決定が国際法上、通用するか検討も必要だ」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000179-jij-kr

狂った民族だな。
窃盗してきたものを「これ俺のかも知れないから返さない」って司法がいうんだから恥知らずな。
やっぱ法治国家じゃないんだなぁ、韓国は。
まず盗られたものだって叫ぶなら、窃盗したのを返した後で、正々堂々、国際裁判すればいいのに。
窃盗も国家ぐるみの計画だったんだろ。
そうやって自分の首絞めてればいい。

【仏像窃盗】釜山税関「模造品と判断したからOKした」対馬の盗難仏像、韓国に。
【韓国】対馬の仏像窃盗「日本に返すべきなの?」韓国で議論に。ウリジナル捏造資料作成秒読みか。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
【韓国の最新記事】
2013/02/26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。