【中国暴動】中国メディア財訊「暴動は日本政府のシナリオ」

時事ニュースをチェックする
中国各地で日本政府の尖閣諸島(中国名:釣魚島)国有化に抗議する反日デモが行われているが、一部が暴徒化し日本車や日本料理店が破壊された。中国メディアの財訊は16日、暴徒化による破壊行為について「決して許されるものではない」と切り捨て、中国人の反日活動が理性的になれば、日本は必ず敗れると論じた。

中国では週末にかけて、100を超える都市で反日デモが行われ、各地で日系企業が暴徒化した中国人に襲われ、放火や略奪の被害にあった。記事は、「暴徒が出現することで、中国政府は暴動を押さえ込めないと見られ、反政府活動へ誘導される危険性もある」と主張した。

さらに、中国人が反日デモを行い、同胞が所有する日本車や同胞が経営する日本料理店を破壊させ、ひいては反政府活動につなげることこそが日本政府が狙うシナリオであると主張した。

破壊された日本車は中国人の所有物であり、日本料理店は中国人が経営する店だ。記事は、「反日デモで破壊されて苦しんでいるのは中国人の同胞であって、日本人ではない」と指摘、暴徒化による破壊によって、もっとも大きな損失を被ったのは日本人ではなく、同胞の中国人であると指摘した。

さらに記事は、日本車や日本料理店を破壊するのではなく、中国車や中華レストランの質を向上させることで、中国市場から日本車や日本料理店を「退出」させることが、破壊による反日デモよりも良いことであると主張した。(編集担当:及川源十郎)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120917-00000016-scn-cn


この理論だと暴動に日本政府がスパイ活動でもして関与しているみたいに見えるが・・・そんなこと今の糞政府ができるわけないやん。

そもそも反日デモの目的は騒いで強盗することが目的の人たちが集まっているんだから、全く意味ない記事だよね。
理性的な人が破壊活動しながらめぐる強盗ツアーに参加してないでしょ?
わかってる人は端からアホが騒いでる、って冷ややかな目で見てるはず。
なにより人民軍が全く鎮圧させる気がないからデモ参加者は強盗を容認してるように見えてるんじゃ。
》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
【中国の最新記事】
2012/09/18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。