田舎の「野菜無人販売所」で中国産が売られているらしい

時事ニュースをチェックする
「ウチの近くには、各農家が野菜の無人販売をやっているんですが、なかには農家でも近隣住民でもない人がやっている店もある。見るとニンニクとかゴボウ、干し椎茸……どれも中国産と国産の価格差の大きいものばかり置いている。このあたりじゃ、そんなもん採れませんよ。私は農家だからわかるけど、どう見ても中国産なんだ。そもそも営業許可なんかもない無人販売所ですから、産地表示義務もない。『産地直産』とは謳ってないけど、買うほうもまさか中国産だなんて思わないだろうしね。いつも県外ナンバーの車がひっきりなしに停まっていますよ。集金している人をたまに見かけますが、いつも人が違う。組織的に複数の場所でやってるんじゃないか

※一部抜粋

http://nikkan-spa.jp/749854


手口が汚いなぁ。
これは騙そうとしてないと言ったところで無理があるレベル。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
【経済の最新記事】
2014/11/18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【埼玉】埼玉県警、忙しいから振り込め詐欺の捜査協力を断る

時事ニュースをチェックする
埼玉県北本市に住む無職の男性(75)が10月、振り込め詐欺犯の男から電話を受け、県警鴻巣署に連絡して「だまされたふり作戦」に協力しようとしたところ、同署が「人手不足」を理由に捜査を一方的に断念していたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。同署刑事課員2人は同日、男性に「連絡系統に不手際があり、申し訳なかった」と謝罪した。捜査2課が捜査の経緯について内部調査を進めている。
※中略
県警は9月、「振り込め詐欺特別対策隊」を設置し、警察署の捜査員が不足した場合には同隊からの派遣が可能だった。しかし、今回は応援要請や報告はなかった。一方で、県警幹部は「鴻巣署では人員が足りない中でできることを尽くし、捜査手順に不備はなかったのでは」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/141107/afr1411070005-n1.html

北本市って桶川ストーカー殺人事件で隠蔽工作した桶川の隣か。
やる気ない警察って固まってるのね。
》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
2014/11/07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【NHK】NHKがミスリード記事『教科書検定で竹島記述変更求める 韓国政府』

時事ニュースをチェックする
韓国政府は、国内で使用される高校の歴史教科書の検定で、島根県の竹島について「韓国が実効支配している」と記した一部の教科書に対し、記述を「固有の領土」と変更するよう求めました。

韓国教育省は21日、8つの出版社が提出した高校の歴史教科書について記述を変更するよう出版社側に通知しました。
このうち、島根県竹島について、「韓国が実効支配している」などと記した3つの教科書について「韓国固有の領土であり、実効支配という用語を修正すべきだ」としています。
また、韓国政府が日本海を「トンヘ、東海」と呼ぶよう主張していることを反映し、地図などに日本海の英語表記を記載した3つの出版社に削除を求めました。
さらに、日本の立場に近いなどと批判されている出版社に対しては、日本の植民地支配についてより否定的な表現に変えるよう求めました。
その一方で、教育省は、一部の出版社に対し、北朝鮮に好意的と批判されている内容を改めるとともに、軍事政権でありながら高度経済成長を導いたパク・チョンヒ大統領時代の政策を評価するよう求めました。
韓国の歴史教科書は、その内容と検定の是非を巡って与野党が厳しく対立しており、韓国の根強い左派と右派の対立を反映したものともなっています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131022/k10015448491000.html


韓国国内の教科書の話なんだけど、記事タイトル見ただけでは分からない。
わざわざ日本で報道するくらいだから日本に求めてきたのかと想像して記事を流し読みする可能性も十分ある。
で、よく記事の最初読むと「韓国政府は、国内で」となってるから、おそらく韓国国内の話をしてるんだろうが分かりづらいし、そもそも韓国内の教科書検定の話を持ちだしてニュースにする必要なんかないだろ。
さすがNHK。よっぽどミスリードしたいんだな。

》その他のニュースを探す
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
2013/10/22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。